ネタな日常

家族が理解してくれない!副業ブログで第一次嫁ブログ戦争勃発!

おっす!たきびーとです!

久しぶりの更新になりました!それはなぜか!?

タイトルの通り副業ブログに力を入れ始めた矢先

嫁
パソコンばっかりやって一体何をしているの!もっと構ってよ!

とブチ切れられて作業時間に大きく制限がかかっておりました!

 

文面で書くとツンデレ風(死語)な嫁さんで、旦那さんが大好きなんだねー☆

と思われるかもしれませんが、実際はそんな生易しいもんじゃないです。

副業ブログをはじめようとしているそこのお父さん。

 

血祭りになる前にぜひ当記事をご覧くださいませ。

夫婦喧嘩の原因がなぜ副業ブログなのか?

僕のブログはキャンプや車、バイクと言った趣味。

また、30代サラリーマンでちょうど中堅どころに位置する苦悩や愚痴なんかを、

面白おかしく書いていく雑記ブログスタイルです。

 

副業と言えるか微妙ですが、現時点で毎月100円~1000円程の収益が発生しています。

 

額にすると大した事はないですが、自分の書いた下らない記事が、誰かに読まれお金が発生する。

僕
ブログって…面白…!!よぉ~し!パパこのままブロガーでも目指しちゃおうかな☆

なんて思いから作業に没頭していきました。

 

まぁ~これがいけなかった!

僕の嫁は帰宅時間が遅いので、基本的に家事は僕がやっていました。

 

家事は全部終わらせたし、ブログ作業を進めよーっと!

てな具合でご飯食べたらすぐにパソコンへ

カタカタカタ…

嫁に話かけられても

僕
あーうんーそだねー

とカーリング女子もびっくりの空返事。

嫁の怒りはスウィーパー(ブラシ)の摩擦熱で、氷が融解するほどになっていた事に気付きもしませんでした。

 

当初は家事もこなしているし、何がいけないの?どうして理解してくれないの?

頑張ればお金が増えるんだから、むしろ感謝してよ!!

と考えていました。

 

こうして記事にして客観的に考えるとお分かりの通り、

夫婦感コミュニケーションが、副業ブログを始めたことによって圧倒的に失われていったんですね。

 

もう嫁の頭の中では

副業ブログ=悪

という公式が成り立ってしまい

それに追随するようにTwitterやInstagramをやっていると怒られる状態になってしまいました。

副業は家族に不安を与えるということを理解する。

副業を始めるきっかけは様々かと思いますが

根底には

お金がほしい!!

これに尽きると思います。

 

ですが今回の件で嫁とかなり話し合いをしました。

話をして見えてきたことは、嫁はそこまでお金を欲していないということでした。

 

今の収入で十分。これからも普通に今の生活が送れていけばそれでいいと。

収入が増えても空返事が返ってくる生活は望んでいないということでした。

 

副業ブログを始めたことで、僕が何を考えているかわからなくて、

もしかしたら突然仕事を辞めてしまうんじゃないかと不安に駆られていったようです。

 

確かに突然ブログを始め

僕
こうやって記事書いて、広告貼ってクリックしてくれるとお金が入るんだよー

なんて話しても、なんじゃそりゃ?怪しい商売でも始めたの?ですよね。

副業の理解を得るには、家族にしっかり説明すること!

ではなぜ今こうしてブログを書けるようになったか?

それは至極単純で

なぜ副業ブログを始めたのか。

これをキチンと説明した。

たった一つ。シンプルな答えってやつです。

 

先ほど根底にはお金が欲しいと思ったからと書きましたが、

なぜお金が欲しくなったんですか?

 

僕は今の仕事を辞めたいからです。

 

副業の中でなぜブログなんですか?

ブログであれば初期投資も少なく低リスクだからです。

 

嫁も僕が今の仕事が嫌で嫌で仕方ない事はずっと前から知っていました。

それでも毎日会社に行くのは嫁のため、今の生活を守るためだからです。

独身だったら、とっとと辞めてます。

 

転職にエネルギーを費やしても収入が減る可能性もある。

それに結局は人間関係なんかで悩むくらいなら、自分自身の力でお金を稼いで今の収入くらいになれたなら…

仕事を辞めたい…と。

 

これらを正直に話ました。

 

完全なる理解を得られたわけではありませんが、

一定の理解を得られたことで、ブログの作業時間を捻出できるようになったんですね。

 

そして、

もし仕事を辞めるなら必ず相談して欲しいと。

そこまで悩んでるとは思ってなかった。

と退職についても嫁と共通認識が持てるようになったことは思わぬ副産物でした。

副業に理解が得られたら、家族とのコミュニケーションを忘れずに!

きっと当記事をご覧になられる方は、同じような悩みを持つ人かと思います。

僕のはあくまで一例ですが、自分の将来のビジョンをしっかりと伝えることは、相手の不安を取り除く有効な手段だと思います。

 

きっと家族はゴールの見えないマラソンを突然一緒に走らされている。

そんな不安に駆れています。

どうして理解してくれないんだ!家族のために頑張っているのに!

と尽き跳ねてしまうより

ゴールはどこを目指しているのか。なんでそんなに作業しないとイケナイのか。

 

ここを説明すれば悪い事をしているわけではないので

きっと理解してくれると思いますよ!

 

ということで、改めブログを再開できるようになりましたので

これからもオナシャスッ!!!