キャンプ

キャンプ道具を格安でレンタル!一式揃えたらキャンプに行こう!

おっす!たきびーとです!

僕はキャンプ歴が10年程なんですが

最近のキャンプブーム。勢いが本当に凄いです!

 

キャンプ好きとしてはキャンプ人口に増えてもらって、

市場がどんどん活発になってくれたら最高に嬉しいです!

 

そんなキャンプですが

  • 道具揃えると費用がなぁ~
  • 年間そんなに行かないし
  • 道具の置き場が無いしなぁ~

と踏み出せず、中々キャンプを始られない人も多いと思います。

 

そこで僕も必要な道具をまとめた記事を書いているんですが、

基本的には最初は安い商品で良い!

をコンセプトに紹介しています。

 

なぜならキャンプは好き嫌いがハッキリ分かれる趣味で

高額な商品を揃えても結局あまり行かなかったり

自分のスタイルが確立されて、当初の装備から大きくテイストが変わる

なんて事が往々にしてあるからです。

 

なので僕は初めてキャンプする人には

なるべく安く快適にキャンプをしてもらって

そこからどんどんハマって欲しいと思ってるんですね!

 

そこで常々

キャンプ用品のレンタルとかあれば良いのになぁ~

と思っていたところ

 

今どきのアイテムを格安にレンタル出来るサイトがありましたので

今日はそのキャンプ用品のレンタルについて紹介したいと思います!

キャンプ用品をレンタルするならキャンプデイズ

まずは結論から

おしゃれなキャンプ道具を格安でレンタルするなら

キャンプデイズが間違いないです!



[全国配送]キャンプ用品の宅配レンタルショップ【CAMPDAYS】

キャンプデイズのメリット・デメリットをまとめました!

  • 今どきの道具を格安でレンタルできる
  • 単品からのレンタルも可能
  • レンタル金額5,000円以上で往復送料無料
  • レンタル受付予定が2ヶ月前~7日と幅広い
  • 万が一破損した場合の用品保険がある
  • 道具の保管場所に困らない
  • 所有欲が満たされない
  • キャンプ場の道具レンタルより値段が高い
  • 破損しないように気を使う
こんな人におすすめ
  • 初めてのキャンプで揃える物がわからない人
  • 年数回しかキャンプしない人
  • 道具の保管場所がない人
  • おしゃれな道具でキャンプしたい人

以上を踏まえてキャンプ用品のレンタルについて掘り下げていきます!

キャンプ用品をレンタルで一式揃えた値段

実際にキャンプ用品を一式レンタルしたら費用はいくらでしょう?

キャンプデイズの特徴は

  • 今どきの装備を格安でレンタルできる事

スタンダードセットの値段は約2万円からレンタル出来るんです!

 

装備はキャンプ界隈では有名な高級ブランド

スノーピークのアメニティドームのレンタルセットです。

 

初めてキャンプをするならアメド!と言われている程の人気テントなんですよ!

キャンプデイズ公式サイトより引用

これだけ揃っていれば快適に過ごせるセットになってます!

キャンプ道具がレンタルなのにおしゃれ!

レンタル用品はキャンプ場でも借りる事は可能です。

ですが正直言います。古くてボロいのばっかりです!

 

ですがキャンプデイズのレンタル品は

今どきのおしゃれな物ばかり!

最近ブームのワンポールテントからは、テンマクデザインのサーカスTCがレンタル出来ます!

 

キャンプデイズ公式サイトより引用

このテント入荷と同時に品切れになっちゃうほど人気なテントなんです!

 

他には

超高級テントのノルディスク

おしゃれキャンパーの終着点。白を基調としたアスガルドがレンタル可能!

キャンプデイズ公式サイトより引用

ノルディスクのテントは布で出来ているので、使った後は干さないとカビが生えたりと手入れが大変なんです。

レンタルなら返却するだけ!手間いらずな事もいいですね!

キャンプ用品のレンタルは高い?

値段を見て

2万円もするの!?

と思った方もいると思います。

ではこれ実際に一式揃えるといくらになると思いますか?

 

先ほどのスノーピークのスタンダードプラン4人用で考えてみると

テント 49,800円
タープ 36,504円
テーブル 16,494円
チェア 9,612円×4
ランタン 4,195円(GENTOS)10,584円(ほおずき)
キッチンテーブル 9,422円
バーナー 15,980円
その他 諸経費
合計 181,427円

※2019年8月Amazon基準

約18万円ですよ!?

 

高級ブランドのスノーピークな事も理由の一つですが、これをいきなり揃えるのはかなり大変ですよね。

 

ノルディスクに至ってはテントだけで14万円ですからね!

いかにレンタルが安いかわかると思います。

 

もはや価格崩壊ですよ!

 

もちろんキャンプ場でなら一式1万円とかで借りる事もできます。

ですがキャンプ道具は昔に比べて性能がどんどん向上しています!

 

せっかくキャンプするなら今どきの道具を使って

それこそインスタ映えもするし、気分も盛り上げた方がいいと思うんですよね!

 

キャンプは最初が肝心ですから!

ここで失敗すると

もう行かなくていいや~

ってなる可能性大です!



[全国配送]キャンプ用品の宅配レンタルショップ【CAMPDAYS】

キャンプデイズの使い方

キャンプデイズの使い方は超簡単

  1. レンタル品をセットか単品で選ぶ
  2. 仮予約を申し込む(2ヶ月前~7日前)
  3. 支払い・正式予約
  4. 宅配便で受け取る
  5. キャンプを楽しむ
  6. 返却する

これだけです!ネットで完結出来るので助かりますね!

申し込みが直前の場合は電話で在庫状況を確認することもできます。

TEL:0120-641-117

キャンプ用品をレンタルしたら配送・返却はどうする?

配送方法

佐川急便の宅配便で自宅や指定場所、営業所へ届けてくれます!

申し込み時に選択すれば配達時間帯の指定も可能です!

往復配送料は全国一律2,000円

※5,000円以上レンタルすれば配送料は無料!

返却方法

返却日の18:00までに

  • 集荷依頼する

最寄りの営業所を探す

荷物の受け取り時に集荷依頼しちゃった方が◎

「18時までの集荷」が出来ない場合は(TEL:0120-641-117)へ連絡する必要がある。

  • WEBサービスを利用

WEB集荷サービス

これは事前に登録が必要なので、電話のが楽そう!

  • 営業所に持って行く

最寄りの佐川急便の営業所に荷物を直接持って行き返送手続きをする。

キャンプ場への直接配送

直接配送は可能

ただしキャンプする日の前日にレンタル用品が到着するため

必ず配送先のキャンプ場へ確認してから予約すること!

※キャンプ場は主に市街地から遠いため「配送の時間指定ができない」可能性があることも注意!

キャンプデイズの了解なく

指定宅配業者(佐川急便)以外を使って発送した影響で

返却日が遅れた場合は延滞料金が発生するので注意!

キャンプ用品の変更、レンタルをキャンセルした場合は?

レンタル品の変更は?

レンタル用品を変更は発送前なら

4日前までに連絡すれば出来る限り対応してくれます!

万が一人数に変更があった場合に助かりますね!

レンタル品を延長する場合は?

まずは延長可能か電話で確認(0120-641-117)

延長が可能なら1泊分に対して延長料金が発生

最短で2泊3日からのレンタルなので半額分ってことですね

レンタル品を延滞したら?

無断で延長したり、次の日に予約が入っていた場合は

延長ではなく延滞料金が発生します!

延滞料金=(1泊料金×2倍)×延長日数

なので単純に1日延滞しただけで2倍の料金が発生するので注意が必要です!

キャンプデイズのキャンセル料金

キャンセル日 キャンセル料金
利用開始日の5日前 無料
利用開始日の4日前 レンタル料金×20%
利用開始日の3日前 レンタル料金×30%
利用開始日の前日〜2日前 レンタル料金×50%+往復宅配料金
利用開始日(受取日) レンタル料金×100%+往復宅配料金

となっています。

5日前までは天候を見てキャンセルしても無料です。

当日キャンセルはやむを得ない事情がない限りは辞めましょうね!

レンタルしたキャンプ用品を破損・紛失したら

レンタル品で恐いところは

破損や紛失してしまうこと。

破損してしまったら…

当たり前ですが修理代がかかります。

余計な出費を取られる位なら保険に入ったおいた方が良いですよ!

保険プランはこちら

  • 保険10 … 1,000円(最大10,000円までの弁償金を充当)
  • 保険20 … 2,000円(最大30,000円までの弁償金を充当)
  • 保険30 … 3,000円(最大50,000円までの弁償金を充当)

テント自体で5万とかしますからね。僕なら保険30に入りますね。

 

申請方法は予約時に電話なら口頭

ネットなら『レンタル手続き』フォーム内にて申し込めばOK。

見積もり内に保険加入状況を記載をしてくれますよ!

  • セット用品の場合はセット内用品すべてに適用
  • レンタル期間の延長や延滞の際に発生に対しての保険ではない
  • 請求額が用品保険を超過する場合の不足金は別途、請求
  • 掛け捨て保険で事後の返金はなし
  • キャンプデイズで貸しだされた用品にのみ適用
  • フィールド内での事故及び怪我等に対応するものではない

紛失してしまったら…

レンタル用品の紛失(盗難を含む)の場合は

その用品の新品購入費用に相当する金額の80%を弁償

※紛失については上記保険の適応外!

まぁ当たり前のこと言ってるだけですね。

初めてのキャンプは何があるかわからないので保険に入っておいた方が良さそう!

キャンプが初めてならレンタルは全然あり!

キャンプ道具って揃え始めるとキリがないんですよ!

僕は10年以上キャンプしてきていますが使わない道具は山ほどあります。

 

これは何度も経験し取捨選択していく中で、自分のスタイル変化があったからなんです。

でも初めてキャンプする人はそんな事は気にせず、快適にキャンプを過ごして欲しいんです!

 

そこから

キャンプって楽しい!

 

って思って道具を選び始める事もキャンプの醍醐味なんですよ。

何回もやるうちにマネしたい人が出てきたり、オリジナリティを持つようになるんです。

 

だからこそ一式揃えるとなると、中々敷居が高いキャンプですが、

レンタルなら保管場所にも困らないし、気軽に始められると思うんですよね!

 

キャンプしてみたいなぁ~と思ったら、一回やってみてください。

本当に老若男女問わず楽しめる趣味です!

 

その足掛かりとして

キャンプ用品のレンタル

ぜひ使ってみてください!

そんな話でした!



これからのキャンプは道具は全て宅配レンタルで!【CAMPDAYS】