ネタな日常

繊細な人(上司)との仕事の面倒臭さは異常

おっす!たきびーとです!

みなさんは自分の事を繊細な方だと思いますか?

僕の自己評価は割と繊細な方だと思っています。周りから鬼メンタルと言われてますがね。

実際に常に周りが気になるし、叱責させれると人よりかなり気にします。表には出さないだけで。

そんな繊細な部下である僕と繊細な上司という

繊細×繊細で仕事を行うと、とんでもなく面倒臭いことになったというお話をしたいと思います。

繊細は人の特徴とは?

まず始めに繊細な人ってどんな人でしょうか?

  • 細かいことを気にする
  • 空気読む
  • 周りの評価が気になる。
  • 打たれ弱い
  • 優柔不断
  • 優しい

こんな感じの人を想像しますよね?僕もそう思いますし、自分もそうだと思っています。

そんな繊細な人ですが上司だとどういう人物になると思いますか?

一見豪胆に振舞っているが、実は超繊細

ここで僕の上司の話なんですが、その上司はパワハラで結構有名な人です。

仕事が出来ない人にはかなり厳しく叱責して、

出来ねぇならとっとと辞めちまえ!

とか今の時代に普通に言ったりします。

会議なんかでも、俺の意見は間違っていない!正しい事を言っているのは俺なんだ!社長だろうと関係ねぇ!とバチバチやり合います。

正直いるだけ職場の雰囲気は良くないです。みんなその上司に気を使うと言った感じが想像できますよね。

 

そんな上司なんで職場では豪胆で白黒ハッキリしている人だよね。なんて言われたりしているんですが、

僕は全く逆で繊細過ぎてスゲー面倒臭え…と思っていました。

これだけだと、前時代的で融通が効かないオラオラ系上司なんですが、

僕がコーヒーブレイクなんかをしていると

○○(叱責した人)の奴俺の悪口言ってた?と必ず聞いてくるんですよね。

他にはパワハラで病気にさせた先輩・後輩なんかのダメ話。

 

聞いてて不快だし、そんなの気にするなら最初から言うなよ…大人なんだからもっと言い方あるだろ…って感じで

はは~そうなんすか~いやぁ~特に~

なんてお茶濁して、のらりくらりやっていたんですが、その時思ったんですよね。

 

この人本当は周りから悪口言われている事が凄く気になって仕方がないんだと。

叱責するのも細かいミスで、正直そこまで言わなくても…って感じのことが多数なんですが良く気付くんですよね。そして良く見ている。

お前これすんなって言ったろ!!と失敗した瞬間にカミナリが落ちてくる。レスポンス良すぎなくらい。

 

でもこれって周りをよく見ていて細かなところ気にするのって繊細な人じゃね?と。

極めつけは社長に言ってやるからよぉ!と啖呵切った会議の前に、誰も気づいていないけどトイレに何度も言っているんですよね。

意地が悪いんで、そっと確認すると腹を下している。それも会議前に限ってばかり。

 

そこで確信したんですよね。大声で怒鳴ったりしてるけど、それは自分を保つための鎧であって周りを見ているし、かなり気にしている。

不器用で言葉が足りなくて、スゲー繊細で面倒臭い人だと。

これが僕が抱いた上司への感想でした。

繊細な上司と面倒臭いことなった。

そんな繊細な上司と繊細な部下である僕との間にとても面倒臭いことが起きました。

上司が何も言ってこないけど、僕にキレている…

理由は叱責している上司を見て笑っていたから。バカにしているというもの。

 

その理由を先輩から聞いた時に

え?マジですか?俺がそんな事するわけないじゃないですか…

当然です。僕は事なかれ主義を地で行く男。

怒ってる人の近くに行って飛び火でもしたら溜まりません。精神的にも物理的にも距離を取る卑怯者なんですよ僕は。

 

強いて言えば先輩とその時、話をしていた世間話中の愛想笑い。笑い声もない、社会人として必須スキルの当たり障りのない対応か?

ひねり出された回答がこれですよ。

 

マジで何を言っているかわからねぇと思うがと…ポルナレフもびっくりですが、DIOの恐怖を身体で感じるがごとく、嫌な気持ちが身体を支配します。

 

傷口を最大限浅く済ますには、まずは謝罪するしかない…ッ!!

すみません。○○上司。不快な思いをさせてしまったみたいで…自分はそのようn…
自覚していないなら謝ってくんな。

え?

もういいお前と話すことはないから。あっち行け!余計ムカつくんだよ!!

チーン。

あーマジで面倒くせぇ…。弁解の余地なし。てかそもそも笑ってねぇし。つか叱責した上司見て笑ってんのいつも他にたくさんいるじゃねぇか…

ムカつくというより、それまでは比較的良好な距離感でやってきた自分が、そんな意味不明なことで、突き放されたということがショックでした。

繊細な人同士の喧嘩は更に自体をこじらせる

自覚していないなら謝ってくんな。

確かにそうだなと思った僕が、叱責中の自分を思い返します。やっと出てきたのその世間話中の愛想笑いくらいなものです。

内心ドッキドキで仕事を進め、同僚達とは当たり障りのない会話する。

 

よし、終業したら、もう一度上司にちゃんと謝ろう!それまでは周りの雰囲気を壊しちゃいけない。謝りに言って周りに心配してもらおうってアピールしているみたいになるし!

まぁ~これがダメだった!w

 

上司がコーヒーブレイクで席を立ち、僕の後ろを通り過ぎた時

お前俺が怒っている理由は聞いたんだろ?でも聞いて大したことねぇと思って謝ってこねぇんだな。ナメてんだろ?マジぶっ殺すから。

怒鳴りはしない。小声だからこその死刑宣告。どぉしろとぉ????

 

もうダメだ…でも謝りに行かないのはもっとダメだ…

スグに上司のもとへ行き、

〇〇上司…すみません…自分そんな意図は…
なんだよwwもう話すことねぇよ!俺の中でお前の評価はもうそうだから!

辞めてくれる?周りにそうやってアピールするの?俺がお前いじめてるみたいじゃねぇかよ!

 

あーもう面倒臭ぇ!!!

 

読み合いし過ぎた結果裏目ばっかじゃねーか!

謝れば謝ってくんな!

謝らなければ、謝ってこない

自分のタイミングで行けば周りにアピールすんな!

完全に詰んだ。ゲームオーバーです。決まりましたくぅ~って感じです。

繊細過ぎて扱い辛い

まぁそんなことで仕事にスゲー行きたくないと思っていると同時に改めて今の会社はクソだなと自覚した次第です。

僕も上司の考えはわかりますよ。行動が全部裏目に出たのは予想外でしたけど。

ただそもそも、僕からすれば笑ってないし、なんなら目も合わないようにしていたのに、なんでイジメられなきゃイケナイんだって感じです。トホホ…

本当に面倒臭い事になったなぁって話でした。

それが

の話に繋がるんですけどね。負のエネルギーは1をもたらす力!と思って今日も社畜は頑張ります。